最高の思い出ができるかも!?「ゆんたく」を楽しむ沖縄の旅

沖縄の宿で行われる、「ゆんたく」とは?

沖縄と言えば真っ先に思い浮かぶのが青い海とリゾート!豪華なリゾートホテルで優雅に時間を過ごすのも、沖縄旅行の楽しみ方のひとつですよね。でも沖縄の宿はそんなリゾートホテルばかりではありません。古民家を改造した民宿やペンション、さまざまな地域や年代の人が集うゲストハウスなど個性豊かな宿が沖縄には他にもたくさんあるんです。

こういった宿に宿泊するメリットの一つは、なんと言っても宿泊料金がホテルなどに比べてリーズナブルなこと。そしてもうひとつの大きな魅力は、宿の主人や他の宿泊客との「ゆんたく」にあると言えるでしょう。この「ゆんたく」を楽しみに毎年同じ宿を訪れる、と言う人も沖縄旅行では少なくありません。

ゆんたくの楽しみは、沖縄旅行の醍醐味の一つ!

「ゆんたく」とは、沖縄の方言で「おしゃべり」を意味する言葉。沖縄の宿におけるゆんたくは、おもに夕食後や夜などに行われる宿の人や他の宿泊客との交流会のことをさす場合が多いようです。宿によってゆんたくのやり方はそれぞれ違いますが、お酒やおつまみ、簡単な料理が振舞われることもあります。中には宿泊客同士で作った料理を交換し合ったりするなんてこともあるのだとか。

ゆんたくを毎日開催する宿もありますが、必ずしも毎日行われるとは限りません。また宿によってはゆんたくを行わない宿もありますので、プライベートを重視する人や宿でゆっくりと休みたい人はゆんたくの無い宿を選んだ方が良いでしょう。事前に宿泊する宿のゆんたくを調べておくのがおすすめです。
もしありきたりのレジャーや観光スポットめぐりに飽きてしまったら、一度ゆんたくを体験してみてはいかがでしょう?かけがえのない出会いや思い出がそこに待っているかも知れませんよ。

フラマイレーツを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です