幻想的な白と青の非日常の世界へ!ギリシャ・サントリーニ島の町を歩く旅

「サントリーニ島」は世界的な人気スポット

古代からの歴史と世界遺産の数多くの遺跡、そして美しい風景の広がるエーゲ海など数々の魅力にあふれる国ギリシャ。そのギリシャの中でも特に人気のスポットの一つとして知られているのが、エーゲ海に浮かぶ「サントリーニ島」です。今回はこのサントリーニ島の魅力についてご紹介しましょう。

幻想的な風景が広がる、サントリーニ島の町並み

サントリーニ島は古代のカルデラ爆発によって生まれた島々の一つで、三日月形をした小さな島。アテネからは飛行機でおよそ1時間程度の場所にあります。サントリーニ島の大きな特徴は、白い漆喰の壁と青い屋根の家々が斜面に密集して建ち並ぶまるで絵ハガキのような町並みです。町の中を散策するだけでも、童話の世界に迷い込んだような非日常の体験が味わえること間違いなしですよ。

サントリーニ島観光の中心地となるのが、島の中央部に位置する「フィラ」の町。たくさんのお土産物屋さんや雑貨店があちこちにあって、ちょっとした裏道をのぞくだけで思いがけない風景に出会えることもあります。中心地だけあってホテルや宿の数も豊富にあるため、観光の拠点としてフィラに宿をとるのもオススメです。

「イア」の町で世界一美しい夕日を見よう!

そしてサントリーニ島で忘れてはいけないのが、島北部にある「イア」の町。ここは「世界一美しい夕日の見られる町」として知られる場所で、毎日この町の夕日を見るために世界中から観光客が訪れる人気のスポットです。夕日が落ちた後の町の、幻想的なムードも見逃せません。

風景だけでなくギリシャ料理などのグルメも豊富なサントリーニ島。ハネムーンの目的地としても世界的に人気の場所ですが、もちろん一人旅にもおすすめです。ギリシャ旅行へ行くなら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

フラマイレーツを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です